鳳法律事務所のブログ/さいたま市浦和区

埼玉県さいたま市浦和区の弁護士林大悟,弁護士東谷良子,弁護士木下真由美,弁護士佐藤直樹が所属する法律事務所です。初回30分は法律相談料が無料です。お気軽にご相談下さい。

原発事故損害賠償説明会


埼玉弁護士会では、「原発事故損害賠償説明会」を行います。

この説明会では、
東日本大震災により、東京電力福島第一原子力発電所事故
で被害を受けた方で、

東京電力の分厚い請求書をどのように書いたら良いのか
分からない、困っているという方のために、

やさしい原発事故損害賠償申出書を配布して、
書き方を説明致します。

参加費は無料で、予約は必要ありませんので、
いらっしゃる場合は直接会場にいらして下さい。

<日時>
 平成23年12月4日(日) 13:30〜16:30

<場所>
 埼玉教育会館
 (さいたま市浦和区高砂3−12−24・
  JR浦和駅西口徒歩約10分)
| 地震・停電 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
相続放棄等の特例法成立
平成23年6月17日、東日本大震災で家族を亡くした
被災者等を対象に、相続放棄の熟慮期間
本年11月30日まで一律に伸長する民法の特例法
が議員立法により成立しました。

対象は、災害救助法が適用される被災地域に住所
を有していた方です。

震災のため相続放棄の手続きが出来なかった場合
にも対応するため、昨年12月11日以降に相続の
発生を知った被災者にも適用があります。

通常、相続放棄の手続きは、自己のために相続の
開始があったことを知った時から3ヶ月以内
しなければなりません。

今回の民法の特例法は、上記の民法の規定の
特例として、熟慮期間を11月30日まで延ばす
ことになります。

ただ、既に単純承認をした場合や相続財産の全部
又は一部を処分していた場合
には、相続放棄や
限定承認をすることは出来ません

ご自身が相続放棄出来るかどうか不明な場合
には、弁護士に相談して下さい。
| 地震・停電 | 13:50 | - | - | pookmark |
夜間時間帯の停電
昨日、さいたま市浦和区第2グループは、午後6時20分から
の回の停電でした。

実際には、午後6時40分に停電が開始し、3時間の予定の
ところ、2時間程度で電気が点きました。

今までは、一番遅い時間でも午後3時40分から午後6時40分
までの停電でしたので、完全に夜の時間帯の停電は昨日
が初めてでした。

浦和駅周辺があまりにも暗くて本当に驚きました。
懐中電灯があったので何とか歩くことが出来ましたが、
歩くのも困難なくらい暗かったので、日頃、電灯や周りの
お店の看板等でどれだけ明るくなっているかということ
を痛感しました。

信号機も無く、真っ暗なので、懐中電灯や蛍光のものを
身に付けていないと、車に衝突される危険性が高いと
思います。

とりあえず東口の浦和パルコだけは電気が点いていたので、
そこに行きましたが、皆さん同じことを考えているのか、
パルコの中は混んでいました。

計画停電は、今年の夏や冬まで続くとのことですので、
夜間の停電に備えて懐中電灯はいつも持っていた方が
いいかなと思いました。
| 地震・停電 | 19:46 | - | - | pookmark |
計画停電 エレベーター
計画停電が続く埼玉県内では、エレベーターの閉じ込め事故
相次いでいます。 

停電の開始時間を忘れていたり、開始時間を過ぎても停電
しないので、もう停電しないと思ってエレベーターに乗ったところ、
途中で停電が始まって閉じ込められてしまうようです。

当事務所のあるさいたま市浦和区高砂では、いつも40分くらい
から停電が始まっています。
停電スケジュールによると、20分からの開始予定になっています
が、いつも40分に始まるので、40分を目指して停電の準備を
するようになりました。

ただ、今後も40分からとは限らないので、やはり20分を
目指して準備した方がいいのかなと思っています。

停電時間の前後は、エレベーターには極力乗らず、階段で
上り下りをした方が安全ではないでしょうか。
そうは言いましても、当事務所のように4階くらいであれば
そんなに負担はありませんが、高層階の方はなかなか
難しいでしょうか。


| 地震・停電 | 18:44 | - | - | pookmark |
計画停電 埼玉

東北地方太平洋沖地震の影響で電気の供給能力が不足し、
3月14日から計画停電が開始されました。

本日は、第2グループさいたま市浦和区高砂2丁目
12時40分から3時間停電しました。

信号機も消えていましたが、電車は動いていました。

当事務所の隣にあるワシントンホテル1階の自転車の
コインパーキングは、停電と共に自転車を出すことが
出来なくなりました。
コインパーキングが使えなくなるとは想定していません
でしたので、注意した方が良いかも知れません。

車のコインパーキングも、電気で操作しているものですと
出せなくなるようです。

計画停電中におきましては、電話も止まりますので、お電話
頂いた際に話し中の音がしてつながらない場合には、
お時間おいてお掛け直し頂きたいと思います。

また、夜の時間帯にかけて打合せをする際、停電が
開始されますと、暗い中での打合せになりますが、
ご了承頂きたくお願い致します。

| 地震・停電 | 20:20 | - | - | pookmark |
地震に備えて
東北地方で巨大地震が発生し、未だに余震が続いています。
そのような中、悪質なチェーンメールが出回っていますが、
正確な情報に基づいて落ち着いて行動することが大切では
ないかと思います。

阪神大震災を経験した方からの地震の際の注意を聞きました
ので、以下に記載します。
少しでも参考になればと思います。

X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!


ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。
トイレは基本ないからビニール袋を。


火事などの2次災害に注意!

パニックになったら周りもパニックになるから
しゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。


ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。
火傷したら広がるから。
あとナプキンがいい止血帯になるから
覚えておいてください。


安否確認はダイアル171

できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。

あったらいいもの

お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット
ハンカチ ティッシュ

 

屋内の場合

●家の中

・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)

・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。

・火の始末はすみやかに。

●デパート・スーパー

・バッグなどで頭を保護。

・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。

・係員の指示に従う。

●ビル・オフィス

・机や作業台の下にもぐる。

・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。

●集合住宅

・ドアや窓を開けて、避難口を確保。

・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。

屋外の場合

●路上

・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。

・ガラスや看板などの落下に注意。

・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。

●車を運転中

・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。

・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。

・避難するときは、キーをつけたままに。

・車検証や貴重品は携帯する。


以上です。

 
| 地震・停電 | 15:12 | - | - | pookmark |
東北地方太平洋沖地震
先ほど、大きな地震が発生しましたが、皆さま大丈夫でしょうか。

気象庁の観測によりますと、平成23年3月11日午後2時46分頃、
三陸沖を震源地とするマグニチュード8.8の巨大地震が発生しました。
マグニチュード8.8は国内観測史上最大だそうです。

福島県では7メートルを超える大津波が観測され、東京湾でも
1メートルを超える津波が観測されています。

事務所でもかなりの揺れがあり、外に避難しましたが、道路の
電柱が倒れそうなくらい揺れていて本当に怖かったです。
事務所に戻りましたら、ファイルや本が散乱し、消化器も棚の上から
落ちて下に置いてあった桶が割れるなどの被害が発生しました。 

埼玉でも震度5を観測したようです。
JRは終日運休ということで、帰宅出来ない方々で浦和のホテルも
満室になっています。

揺れが継続しているようですので、今後も皆さま気を付けて下さい。
| 地震・停電 | 19:18 | - | - | pookmark |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS